タイトル:木更津甘いもの情報局
ボタン:和菓子のお店ボタン:洋菓子のお店ボタン:パンのお店ボタン:その他のお店
アイコン画像:和菓子のお店

柳月

ボタン:アクセスマップ
〒292-0014 木更津市高柳2−4−8  〈電話〉0438-41-0150
〈営業時間〉8:30~18:30  〈定休日〉木曜日
  • 画像:柳月前景01

    巌根駅から歩いて約10分

  • 画像:柳月前景02

    岩根公民館の真向かいにあります

  • 画像:柳月店内

    懐かしいたたずまいの店内

  • 画像:粒栗もなか

    粒栗最中

  • 画像:どら焼き

    どら焼き

  • 画像:豆大福

    豆大福

  • 画像:黄味しぐれ

    黄味しぐれ

  • 画像:つやぼくさ

    つやぼくさ

  • 画像:桜もち

    桜もち

  • 画像:店頭の桜もち

    桜もちは皮の素材(粉)と焼き方、包み方に特色があります。あんは2種類。

《アクセス》

徒歩:巌根駅より約10分

自動車:巌根駅より約3分、木更津金田インターより約10分 (駐車場:なし)

バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「袖ヶ浦駅行き」「木更津駅西口行き」乗車→〔高柳〕下車

ボタン画像:スイーツマップ|北エリア

手作りのワザが冴える
街の素朴な和菓子屋さん

いつでも気軽に立ち寄れる…そんな雰囲気に満ちた、街の素朴な和菓子屋さんです。東京・日本橋人形町で修行した初代店主が昭和41年(1966年)に開店し、半世紀を刻んできました。現在は2代目も一緒に、手作り菓子の伝統を守り続けています。

何よりも材料選びに妥協しないことがモットー。国内産にこだわり、もち米や上新粉はもちろん、小豆(北海道産)や葛粉(吉野の本葛)、さらに最中の皮に至るまで、店主が納得した材料だけを使用しています。

“売れ筋”は、もち菓子やおだんご。なかでも『豆大福』は、昔から変わらない一番人気の品です。『草もち』『かしわもち』『彼岸だんご』といった季節のもち菓子も評判。なかでも『桜もち』は、他では真似できないワザで焼かれる自慢の逸品です。
四季の花々が 「へら切り」の技法で細かく表現された『ねりきり』も注目の品。食べるのが惜しくなってしまう美しさです。

ほかにも『どら焼き』などの定番を常備。ぜひご賞味ください。

〈ページの先頭に戻る〉
ボタン:和菓子のお店へボタン:洋菓子のお店へボタン:パンのお店へボタン:その他のお店へ
本サイト内コンテンツの無断転載、複写等を禁止します。 © 木更津菓子工業組合/Kisarazu confectionery guild All Rights Reserved.