タイトル:木更津甘いもの情報局
ボタン:和菓子のお店ボタン:洋菓子のお店ボタン:パンのお店ボタン:その他のお店
アイコン画像:和菓子のお店

栄太楼

ボタン:アクセスマップ
〒292-0056 木更津市富士見2−1−1 〈電話〉0438-22-2636
〈営業時間〉9:00~18:30  〈定休日〉日曜日
  • 画像:栄太楼店舗前景01

    木更津駅西口から歩いて5分ほど。弁天通りの入口にあります

  • 画像:栄太楼ビルの狸の絵

    富士見通りから見える狸の絵が目印

  • 画像:栄太楼店内

    店内

  • 画像:栄太楼最中ショーケース

    伝統の最中のシリーズはお土産や贈り物に最適

  • 画像:栗もなか、鹿野山もなか

    栗もなか、鹿野山もなか

  • 画像:狸もなか

    狸もなか

  • 画像:洋菓子のショーケース

    洋菓子もオススメ!

  • 画像:ミルフェ

    ミルフェ

  • 画像:シュークリーム、ガナッシュ、エクレール

    シュークリーム、ガナッシュ、エクレール

《アクセス》

徒歩:木更津駅西口より約5分

自動車:木更津駅西口より約3分
(駐車場はありません。近隣の駐車場をご利用ください)

ボタン画像:スイーツマップ|中央エリア

伝統の銘菓『狸もなか』
洋菓子もオススメ!

明治年間、現店主(4代目)の曾祖父が、修行した東京の名店から「のれん分け」して創業した、木更津屈指の老舗です。何よりも「新鮮な品をお届けすること」をモットーに、喜ばれるお菓子作りに日々取り組んでいます。

名物は『狸もなか』『栗もなか』『鹿野山もなか』の3種類の最中(もなか)。なかでも、昭和30年(1955年)から60年の長きにわたって親しまれている『狸もなか』は、小倉あん、白あん、こしあんの3種類があり、タヌキの姿形も楽しい銘菓です。

和菓子と並んでオススメなのが洋菓子の数々。若い頃、東京の洋菓子店で修行した店主の腕がさえる『ミルフェ』『ガナッシュ』などが人気です。ぜひご賞味ください。

〈ページの先頭に戻る〉
ボタン:和菓子のお店へボタン:洋菓子のお店へボタン:パンのお店へボタン:その他のお店へ
本サイト内コンテンツの無断転載、複写等を禁止します。 © 木更津菓子工業組合/Kisarazu confectionery guild All Rights Reserved.