トップページ画像:木更津甘いもの情報局(スマートホン専用版)
【情報更新のご案内】

本サイトで紹介しているお店の場所を示しています。バーの右上の記号をタップすると、GoogleMapが起動して大きいサイズでご覧いただけます。


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved
戻る
画像:木更津甘いもの情報局

タイトル画像:和菓子のお店

和菓子のお店は“老舗”が多いのが特徴。店名からも歴史が感じられます。伝統を守りながら新しさへの挑戦も怠らない、こだわり店主の手に成る個性豊かな銘菓の数々をご賞味ください。


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

タイトル画像:洋菓子のお店

店主の個性が最も表れるのが洋菓子。長年愛される“老舗”から、斬新さが人気の“新進気鋭”まで、バラエティー豊かなことが木更津の洋菓子店の特色です。きっと“お気に入り”が見つかりますよ。


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

タイトル画像:パンのお店

朝食、ランチ、おやつ、夜食と、日々の食卓に欠かせないパン。各店とも定番商品をおさえつつ、オリジナルの商品の開発に積極的です。お腹がすいたらお気軽にお立ち寄りください。


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

タイトル画像:その他のお店

菓子製造に関連する事業を行っている事業所です。一部の事業所は、現在は他の業態になっているものの、歴史的経緯から、引き続き当組合に加盟しています。


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

きさらづスイーツガイド
戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:秋元菓子舗

木更津市朝日2-7-48
電話:0438-22-5475
営業時間:9:00~18:00
定休日:月曜(不定休あり)

“見た目”も楽しい『豆大福』
オリジナル最中『五弦の音』

明治40年(1907年)創業の老舗の和菓子店です。季節の生菓子を中心に、ほどよい甘さと風味豊かな商品を提供できるよう心がけております。
なかでも『豆大福』は、独特の形状も相まって「一番人気」となっています。また、当店オリジナルの最中『五弦の音(ことのね)』も、お客様に長くご愛顧をいただいております。ほかにも『カフェオレ大福』『麩まんじゅう』など、創意と工夫を凝らした銘菓を揃えております。


アクセス

徒歩:木更津駅東口より約10分
自動車:木更津駅東口より約5分(駐車場:3台)
バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「航空隊行き」乗車→〔朝日町〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:栄太楼

木更津市富士見2-1-1
電話:0438-22-2636
営業時間:9:00~18:30
(定休日:日曜)

伝統の銘菓『狸もなか』
洋菓子もオススメ!

明治年間、現店主(4代目)の曾祖父が、修行した東京の名店から「のれん分け」して創業した、木更津屈指の老舗です。「新鮮な品をお届けすること」をモットーに、喜ばれるお菓子作りに取り組んでいます。
名物は『狸もなか』『栗もなか』『鹿野山もなか』の3種類の最中(もなか)。なかでも、昭和30年(1955年)から60年以上親しまれている『狸もなか』は、小倉あん、白あん、こしあんの3種類があり、タヌキの姿形も楽しい銘菓です。
和菓子と並んでオススメなのが洋菓子の数々。若い頃、東京の洋菓子店で修行した店主の腕がさえる『ミルフェ』『ガナッシュ』などが人気です。ぜひご賞味ください。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約5分
自動車:木更津駅西口より約3分(駐車場:なし。近隣の駐車場をご利用ください)

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:御菓子司 平政

木更津市桜井564
電話:0438-36-2865
営業時間:9:30~18:00
定休日:月曜・火曜

登録商標『お富與三郎最中』
新作銘菓も続々リリース

昭和の初めに創業し、現在は3代目が店主を務めています。

素材にこだわり、すべて手作りしているのが自慢。例えば「あん」は、北海道産の小豆「雅」を自家製あんし、もち米は宮城県産の「こがねもち」を、また水は、素材の味を引き立てて健康にも良い「アルカリイオン水」を使用しています。

代表作である『お富與三郎最中』(登録商標)、長年親しまれている木更津銘菓『東月』をはじめ、季節を感じる旬の和菓子を製造販売しています。また、伝統的な和菓子の味を守りながら、新しい銘菓の開発にも積極的に取り組み、洋菓子のテイストを織りまぜた『きさらづポンポコ』など、オリジナルの商品をリリースしています。

当店ならではの銘菓をぜひご堪能ください。


アクセス

自動車:木更津駅西口より約10分(駐車場:2台)
バス:木更津駅西口より「富津公園行き」乗車→〔桜井郵便局前〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:菓匠 梅月庭

【清見台本店】
木更津市清見台東2-5-28
電話:0438-98-7447
営業時間:9:00~19:00
(定休日:1月1日)


【イオン店】
木更津市築地1-4 イオンモール木更津内
(イオンスタイル1階「銘店コーナー」)
電話:0438-38-8624
営業時間:9:00~19:00
(定休日:無休)

不動の人気『麦こがし』
新作銘菓も続々登場

菓子製造卸の老舗「さわや」が1991年に立ち上げました。店名はさわや第12代当主が東京・神田に開いていた甘味処の名に由来します。現在は県内に4店舗を展開。木更津には清見台(本店)とイオンモール木更津内にあります。

一番人気は『麦こがし』。第26回全国和菓子大博覧会(2015年)で農林水産大臣賞を受賞した逸品です。香ばしい焼き皮と、落花生の甘納豆が入ったこしあんのハーモニーが絶妙。時間が経つと風味や食感が変化し、おいしさのバリエーションが楽しめるのも特色です。
黄味あんにブルーベリージャムを添えた『きみさらず』も人気。落花生あんが入った『らっかせい日和』や、粒あんと求肥の組み合わせが楽しい『ぽんぽこどら焼』など、新商品も続々仲間入りしています。 『水まんじゅう』『あんみつ』など季節商品も好評です。

大切な節目のお遣い物や、心を満たすほっこりおやつ……多彩なラインアップから、きっと「お気に入り」が見つかります。


アクセス

《清見台本店》

★2017年8月より、旧店舗から約200m東の新店舗にて営業しています。
自動車:木更津駅東口より約10分(駐車場:8台)
バス:木更津駅東口または西口より「清見台団地行き」乗車→〔高専前〕下車

《イオン店》

自動車:木更津駅西口より約10分(イオンモールの駐車場をご利用ください)
バス:木更津駅西口より「イオンモール木更津行き」「君津駅南口行き」乗車→〔イオンモール木更津〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:木更津 岡埜栄泉堂

【本店】木更津市中央2-3-19
電話:0438-22-2762
営業時間:9:00~18:30(日・祝は18:00まで)
(定休日:火曜)


【スパークルシティ木更津店】
スパークルシティ木更津1階
(旧アクア木更津)
電話:0438-25-1363
営業時間:10:00~19:00
(定休日:1月1日〜3日)

好評! 新感覚の銘菓
『ポン太シリーズ』

大正7年(1918年)創業。市内2店舗で元気に営業しております。当店の“こだわり”は「自家製あん」「季節」「銘菓づくり」の3つ。和菓子の“命”である餡(あん)は、北海道十勝産の「雅」を中心とする厳選した小豆で自社製あんしています。また、季節感も和菓子の大切な要素と考え、木更津ならではの銘菓をお届けすべく工夫を重ねています。
そうした中から生まれた『ポン太シリーズ』は、新感覚の銘菓としてご好評を頂いております。他にも『金の鈴』『矢那の栗』『姫蛤最中』など、バラエティに富んだ銘菓を揃えております。ご予算やお好みに応じてお詰め合わせする『まごころ』もございます。ぜひ、ご利用ください。


アクセス

《本店》

徒歩:木更津駅西口より約10分
自動車:木更津駅西口より約3分(店舗前に駐車場あり)

《スパークルシティ木更津店》

徒歩:木更津駅西口からすぐ
自動車:木更津駅西口からすぐ(駐車場はスパークルシティ木更津の指定駐車場をご利用ください)

※2015年9月26日よりアクア木更津(A館)は「スパークルシティ木更津」に名称を変更しました。

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:木乃葉家

木更津市木更津3-14-1
電話:0438-22-2773
営業時間:9:00~18:00
(定休日:月曜)

2つの味が楽しめる
銘菓『金鈴最中』

明治30年代の後期に創業。ちょっと控えめな店構えですが、1世紀以上の伝統を重ねてきた老舗です。受け継がれてきた製法を守り、昔ながらの味をモットーにしています。
“イチオシ”は『金鈴最中』。ユニークな形は、木更津の旧跡「金鈴塚古墳」(2つの塚がある前方後円墳)がモチーフで、中は小豆あんとゆず風味あんの“2色”になっており、1つで2つの味をお楽しみいただけます。
その他『栗ひとつ』『ゆず巻き』など、多彩な商品を用意しております。当店の銘菓の数々を、ぜひご賞味ください。


アクセス

徒歩:木更津駅東口より約15分
自動車:木更津駅東口より約5分(駐車場:2台)
バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「航空隊行き」乗車→〔朝日三丁目〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:さわや

木更津市木更津2-4-7
電話:0438-23-5811
製造卸専業
(自社店舗での販売は行っていません)

木更津屈指の菓子製造会社
大手スーパーに銘菓を供給

江戸時代に近江(滋賀県)出身の初代が開いた雑穀問屋「沢屋」が源流。明治に12代目が東京・神田和泉町に開いた甘味処「梅月」が、製菓業の原点になりました。大戦末期に13代目が木更津に戻り、戦後、パンと菓子の製造を開始。以後、木更津を代表する菓子製造卸会社に発展しました。1991年には系列の「梅月庭」を木更津・清見台に開業。こちらも3支店を展開するまでになっています。
現在は大手スーパーマーケットを中心に、串団子やまんじゅう類、季節の和菓子を供給。その種類は毎月300種にも上り、木更津市内はもとより、関東一円、さらに新潟県の一部にも並び、広く親しまれています。お買い物の際に「さわやの和菓子」を見かけましたら、ぜひお手に取ってみてください。


〈下記各店でお買い求めいただけます〉

イオン、ダイエー、マックスバリュ、まいばすけっと、マミーマート、京成ストア、せんどう、アピタ、ベイシア(木更津金田店)、CGCグループ加盟店


アクセス

徒歩:木更津駅東口より約10分
自動車:木更津駅東口より約5分
バス:バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「航空隊行き」乗車→〔東高前〕下車

(注)事業所での直販は行っておりません。

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:宗泉堂

木更津市新宿10-8
電話:0438-22-2770
営業時間:9:30~18:30(定休日:火曜)
※木曜日は半休(営業時間は要問い合わせ)

『れんこん糖』で有名な老舗
『鼓最中』も昔からの定番

幕末(慶応4年)創業の木更津屈指の老舗。店内の大きな扁額が、戦前から続く歴史を感じさせます。
“木更津土産”として長く親しまれた『れんこん糖』で有名。木更津名産のレンコンが素材で、銘菓全国菓子大博覧会で2度の金賞(1965年・1972年)に輝いた実績を誇ります。市内のレンコン生産が激減し、理想とする素材が入手できなくなったことから、現在は製造を休止しているのが残念。再開を待ち望む声は少なくありません。
現在の“看板商品”は『鼓最中』。こちらも長年親しまれる銘菓です。あんの程よい甘さと求肥(ぎゅうひ)がマッチし、お茶のおともに最適。ぜひお試しください。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約15分
自動車:木更津駅東口より約5分(駐車場:2台)
バス:木更津駅西口より〔清見台団地行き〕乗車→〔新宿町〕下車・徒歩2分

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:月廼舍

木更津市清見台東1-1-12
電話:0438-98-4131
営業時間:9:30~18:30(定休日:火曜)

全国大会受賞の歴史を誇る
銘菓『御殿最中』

昭和30年(1955年)に神奈川県川崎市で創業。木更津市清見台には昭和55(1980年)年に開店し、30余年にわたりご愛顧を頂いております。手作りにこだわり、昔ながらの味をお楽しみいただけるよう努め、保存料等は一切使用しておりません。
当店自慢の「御殿最中」は、靖国神社の例大祭に奉納して「銘菓献上證」を拝受し、第17回全国菓子大博覧会(昭和43年/1968年)で「有功大賞」を受賞するなどの実績を誇る、伝統に裏打ちされた逸品です。「ひなぎく」も、第19回全国菓子大博覧会(昭和52年/1977年)で「名誉大賞」を受賞しております。


アクセス

徒歩:祇園駅(久留里線)より約10分
自動車:木更津駅東口より約10分(駐車場あり)
バス:木更津駅東口または西口より清見台団地行き→〔組合事務所前〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:長崎堂

木更津市清見台東2-8-12
電話:0438-98-1705
営業時間:8:30~16:30
(定休日:火曜、第1水曜)

サクッカリッの食感が楽しい
『木更津かりんとたぬき』

当店は創業以来、上質な素材による「手づくり」にこだわってまいりました。地場産の卵やアルカリ天然水、波照間産の黒糖、和三盆糖などを使用し、安心・安全で美味しい和菓子をお客様にご提供できるよう、日々精進しております。
当店の看板商品である「かりんと たぬき」は、サクッとした食感と香ばしさで、他の追随を許さないかりんとう饅頭であると自負しております。平成27年(2015年)には、皇太子殿下への献上品に選定していただきました。
ほかにも、四季折々のお菓子をご提供しております。地方発送も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


アクセス

自動車:木更津駅東口より約15分(駐車場:5台)
バス:木更津駅東口または西口より「清見台団地行き」乗車→〔高専前〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:弁天堂

木更津市高柳3-1-22
電話:0438-41-0490
営業時間:9:00~18:30(定休日:日曜)

伝統の看板銘菓『月ヶ瀬』
『水ようかん』は通年で販売

昭和28年(1953年)、初代店主が弁天町(現富士見)の「弁天通り」に店を開きました。弁財天(巌島神社)の向かいで半世紀余りを刻んだ後、平成18年(2006年)に高柳へ移転。今も弁天町時代と変わらない伝統の和菓子づくりを続けています。
一番人気は『月ヶ瀬』。昔から「月ヶ瀬といえば弁天堂」と言われるほどの看板銘菓です。『きみしぐれ』や、折々の季節のイメージを反映させた『ねりきり』も好評。塩漬けした桜の葉を使った『水ようかん』は一年を通して製造しているので、夏以外の季節も楽しめます。お正月用の『栗きんとん』『豆きんとん』も毎年人気の商品。早めのご予約をお勧めいたします。


アクセス

徒歩:巌根駅より約10分
自動車:巌根駅より約3分/木更津金田インターより約10分(駐車場:なし)
バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「袖ヶ浦駅行き」「木更津駅西口行き」乗車→〔高柳〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:三好家

木更津市朝日1-1-48
電話:0438-23-3448
営業時間:8:40~18:00(定休日:不定)
※月4回休業(要問い合わせ)

画像:紹介文準備中


アクセス

徒歩:木更津駅東口より約5分
自動車:木更津駅西口より約4分

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:村田本店

木更津市新田2-11-1
電話:0438-22-2924
営業時間:9:00~17:30(定休日:水曜)

定番の銘菓『君不去最中』
『かすていら』も根強い人気

源流が江戸時代後期に求められる老舗。現在は5代目が伝統の菓子作りを続けています。
ラインアップの代表は『君不去最中(きみさらずもなか)』。第18回全国菓子大博覧会(昭和48年/1973年)で金賞の実績を誇ります。大納言小豆だけを使った、控えめで上品な甘さが特徴です(「君不去」はヤマトタケルノミコトが亡妻・オトタチバナヒメを想って詠んだ歌の一節。「木更津」の語源と伝えられています)。『かすていら』もファンが多い逸品。しっとりとして口に入れた途端に溶けるような、和菓子店のカステラならではの味と食感を大切にしています。
その他『いちご大福』や『柚子ようかん』など季節限定の商品も取り揃えています。詰め合わせにも応じていますので、木更津土産や贈り物にぜひご利用ください。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約10分
自動車:木更津駅西口より約5分(駐車場:1台)
バス:木更津駅西口より「富津公園行き」乗車→〔裁判所前〕または〔新田郵便局前〕下車・徒歩1分

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:柳月

木更津市高柳2-4-8
電話:0438-41-0150
営業時間:8:30~18:30(定休日:木曜)

手作りのワザが冴える
街の素朴な和菓子屋さん

気軽に立ち寄れる素朴な雰囲気の和菓子屋さんです。初代店主が昭和41年(1966年)に開店。現在は2代目も一緒に手作り菓子の伝統を守り続けています。何よりも材料選びに妥協しないことがモットー。国内産にこだわり、もち米、上新粉、小豆(北海道産)、葛粉(吉野の本葛)、さらに最中の皮まで、納得した材料だけを使用しています。
“売れ筋”は、もち菓子やおだんご。『豆大福』は昔からの一番人気です。『草もち』『かしわもち』『彼岸だんご』といった季節のもち菓子も評判。『桜もち』は、他では真似できないワザで焼かれる自慢の逸品です。四季の花々が美しく表現された『ねりきり』も注目の品。ほかにも『どら焼き』などの“定番”を常備しています。ぜひご賞味ください。


アクセス

徒歩:巌根駅より約10分
自動車:巌根駅より約3分/木更津金田インターより約10分(駐車場:なし)
バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「袖ヶ浦駅行き」「木更津駅西口行き」乗車→〔高柳〕下車

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:アトリエ アッシュ・プリュス

木更津市請西南3-11-2
電話:0438-97-6170
営業時間:10:00~19:00
(定休日:日曜・月曜)

米粉ケーキの専門店に
完全リニューアル!

住宅街にある小さな洋菓子屋さん。赤いロゴマークが目印です。2018年から米粉ケーキの専門店にリニューアルしました。

コンセプトは変わっても、安心・安全で高品質な素材を厳選するモットーは変わりません。メイン材料の米粉は、熊本県産「ミズホチカラ」を採用。製粉時の澱粉損傷が少ないので、ふんわり仕上がる、ケーキに最適な米粉です。

卵は、天然植物性タンパク質の飼料で育った鶏が産んだ、青森県産の「はぐくみ卵」(ビタミンEが通常の卵の5倍!)を使用。クリームは、添加物を一切含まない「北海道純生クリーム」。バターは、十勝産牛乳の味わいとコクが生きた「よつ葉バター」を使用しています。

厳選素材から手作りした米粉ケーキは、小麦が苦手な方だけでなく、多くの皆様に喜んでいただけるものばかり。ぜひご賞味ください。売り切れた場合は19時を待たずに閉店となりますので、お早めの来店をお勧めいたします。


アクセス

自動車:木更津駅より約15分(駐車場:2台)
バス:木更津駅東口より「太田循環」乗車→〔イオンタウン木更津請西〕下車・徒歩3分


画像:アトリエアッシュプリュス|ロゴマーク
当店のホームページへ

画像:フェイスブックへのリンクボタン
当店のフェイスブックページへ

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:エル・プランタン

木更津市港南台1-33-1
電話:0438-40-5035
営業時間:10:00~19:30
(定休日:火曜)

グランプリ受賞の逸品
『バスク・フロマージュ』

東京、横浜、フランスの名店で実績を重ねた若きシェフが独立して2014年秋に開店、先ごろ3周年を迎えました。「ナチュラル・癒しのガーデン」をコンセプトに、気軽に足を運べる「ホッとする空間」とお菓子を提供しています。フランス伝統菓子のお店にふさわしい雰囲気づくりにも努めています。

“代表作”は、ヨーロッパでトップクラスの乳製品メーカーが主催するコンテストで、グランプリを受賞したチーズケーキ『バスク・フロマージュ』。サクサクの食感、クリームチーズのコクと塩気の絶妙なバランスをご堪能ください。

その他、厳選した地元産の果物や卵、牛乳から作った多彩なケーキや焼き菓子などを揃えています。カフェ・スペースを用意し、コーヒーや紅茶も提供しておりますので、午後のひと時などにぜひご利用ください。


アクセス

自動車:木更津駅より約15分(駐車場:5台)
バス:木更津駅西口より「君津駅南口行き」乗車→〔港南台1丁目〕下車・徒歩1分


画像:エル・プランタン|ロゴ
当店のホームページ

 画像:フェイスブックページへのリンクボタン
当店のフェイスブックページ

画像:きさうまへのリンクページ
木更津うまいもんマップの当店紹介ページ

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:オランダ家木更津東太田店

木更津市東太田2-17-3
電話:0438-30-5430
営業時間:9:30~19:30(年中無休)

不動の人気ナンバーワン
『楽花生パイ』をどうぞ

千葉県民は、みんな知っているオランダ家。木更津東太田店は木更津市で唯一の独立店舗です。十数年前に木更津駅東口前から現在の場所に移り、以来「おいしさは心。人の幸せも心から…」をモットーに歩んできました。

不動の人気ナンバーワンは『楽花生パイ』。オランダ産の発酵バターをたっぷり練り込んだパイ生地と、千葉県産の落花生を白ザラ糖でじっくり煮上げた蜜煮あんの織り成すハーモニーが絶妙です。

その他『チューリップサブレ』や『千の葉パイ』『楽花生ダクワーズ』などの焼き菓子類、『楽花生最中』などの和菓子類、各種ケーキなど、多彩な品々を揃えて皆様をお待ちしております。


アクセス

自動車:木更津駅より約10分(駐車場:10台)
バス:木更津駅東口より「太田循環」または「かずさ小糸南行き」乗車→〔東太田郵便局前〕下車


画像:オランダ家ロゴ
当店(本部)のホームページへ

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ドリアン洋菓子店

木更津市岩根3-11-16
電話:0438-41-4883
営業時間:9:00~19:30
(定休日:水曜)

愛され続けて40余年
“名工”が作る逸品の数々

昭和48年(1973年)の創業以来、40年以上愛され続ける“老舗”の洋菓子店。「よい材料を使い、リーズナブルな価格で」をモットーに、初代店主と“2代目”が、店内の工房で手作りしています。初代は平成9年(1997年)に「千葉県の卓越技能者」(千葉県の名工)に認定されました(洋菓子製造では初)。また初代と2代は共に「一級技能士」の資格を保持しています。
ラインアップは洋菓子が約30種類、焼き菓子が約35種類。ショートケーキなどの“定番”から、「むらさきいも」などの“個性派”、果実のゼリーなどの季節限定品まで多彩に揃えています。注目は『おこめのロールケーキ』。フワフワの食感で、やみつきになること請け合いです。 焼き菓子もバラエティー豊か。詰め合わせは贈り物に最適です。
“名工”の手から生まれる逸品の数々を、ぜひご賞味ください。


アクセス

徒歩:巌根駅より3分
自動車:木更津金田インターより約15分(駐車場:1台)
バス:木更津駅西口より「巌根駅行き」乗車→〔巌根駅〕下車・徒歩3分

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:アザレ

木更津市清川1-14-16
電話:0438-71-0804
営業時間:10:30~19:00
定休日:不定期
(お問い合わせください)

開店2周年迎えた気鋭店
多彩なケーキで人気上昇中

今年(2018年)で2周年を迎えた“新進気鋭”のお店です。浦安のホテルや東京のパティスリーなどで実績を積んだシェフが、2016年にオープン。以来、口コミで評判が広がり、着実に“ファン”を増やしています。

厳選した素材(例えば、日本の酪農発祥地・房州の牛乳や、親鶏のえさからこだわった君津の「菜の花たまご」など)から作られるケーキはバラエティ豊か。ショートケーキやロールケーキなどの“定番”はもちろん、粒あん入りの抹茶ムース「和(なご)み」など、店主の創意が光るオリジナルも多数そろいます。カスタードクリームと生クリームがダブルで味わえるシュークリーム、北海道産生クリームをたっぷり使った「なめらかプリン」も人気です。

焼き菓子類もよりどり見どり。お好みに合わせてギフトボックスに詰め合わせ、ご進物などにご利用ください。 バースデーケーキにも力を入れています。各種ホールケーキ等を承っていますので、お気軽にご相談・ご予約ください。


アクセス

徒歩:上総清川駅より7分 自動車:木更津駅より約15分(駐車場:あり)
バス:木更津駅東口より「太田・祇園小前経由 清見台団地行き」乗車→〔祇園小前〕下車・徒歩6分


画像:フェイスブックへのリンクボタン
当店のフェイスブックページへ

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:サン・ドニ

木更津市請西東1-3-2
電話:0438-37-2245
営業時間:10:00~20:00
(定休日:月曜 ※祝日の場合は翌火曜)

おみやげにも最適な
『木更津チーズ』

創業は2003年。新しい街・請西東に店舗を構えて15年を刻みました。スタッフ一同「安心」「安全」「味覚」「食感」「サプライズ」「心地よいサービス」の6つをモットーに、おいしいお菓子作りに日々取り組んでいます。

一番の人気商品は、濃厚なチーズをたっぷり使ったチーズケーキ『木更津チーズ』。発売以来「おみやげにも最適」と好評です。レモンケーキにホワイトチョコをトッピングした『房総ハニーレモン』も、ご贈答にピッタリな逸品です。

ケーキ類は“新作”が続々登場。ほかにも、安定した人気の『醇生シュークリーム』『スイートポテト』や、『休日の朝のマドレーヌ』などの焼き菓子類、四季折々の限定商品……と多彩な商品を揃えて皆様をお待ちしています。ぜひ足をお運びください。

*2018年5月31日をもちまして「イオン店」を閉店いたしました。これまで頂いたご愛顧に感謝申し上げます。


アクセス

自動車:木更津駅東口より約10分(駐車場あり)
バス:木更津駅東口より「太田循環」乗車→〔自動車専門学校入口〕下車・徒歩3分

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:マリオンクレープ木更津店

木更津市富士見1-1-1
電話:0438-23-7762
営業時間:11:00~19:30
(定休日:12月31日、1月1日)

いつでも気軽に立ち寄れる
駅から0分のクレープ屋さん

日本のクレープ店のパイオニア「マリオンクレープ」。木更津店は2005年に開店し、以来、“駅近くの立ち寄りスポット”として親しまれています。
バラエティーに富んだメニューは、どれを選ぼうか迷ってしまうほど。クリームやフルーツたっぷりのデザート系から、チキンピザチーズやツナチーズなどのスナック系、また、定番のホットクレープから、夏もおいしいアイスクリームまで、充実したラインアップが自慢です。生地も「しっとり系」と「パリパリ系」に分けられるので、食感のバリエーションも楽しめます。季節限定メニューにも注目。大晦日と元日以外、毎日営業しています。お気軽にご来店ください。


アクセス

徒歩:木更津駅東口から0分(北側階段下から約24m)


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:モンドール阿波屋

木更津市貝渕1-8-7
電話:0438-22-3269
営業時間:9:00~19:00 ※日曜18:00閉店
(定休日:火曜)

ヘルシー&カラフルな
『焼きドーナツ』が人気

明治時代に創業した老舗です。元々は和菓子店でしたが、昭和56年(1981年)に当代の店主(4代目)が洋菓子を手がけ始め、現在は洋菓子をメインに販売しています。
イチオシは『焼きドーナツ』。油で揚げていないヘルシーさと、カラフルなバリエーション(5種類)が、幅広くご好評を頂いております。また、バースデーケーキは、お客様のさまざまなご要望にお応えしてお作りし、大変喜ばれております。ほかにも、手作りのショートケーキやクッキーなど、多彩な商品を揃えております。ぜひご利用下さい。
5代目がパティシエを務める君津店(アピタ君津店内)もよろしくお願い致します。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約15分
自動車:木更津駅西口より約5分(駐車場:2台)
バス:木更津駅西口より「富津公園行き」乗車→〔新田郵便局前〕下車・徒歩3分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:おいしいパン工房ママン

木更津市高砂1-2-12
電話:0438-38-5657
営業時間:7:00~18:00
(定休日:日曜・祝日)

「無添加パン」でおなじみ
移動販売も行っています

パンの移動販売で親しまれてきた「ママン キムラヤ」が、巌根駅の近くで装いを新たに再スタートしました。

昭和15年(1940年)に木更津駅近くで開業したパン店がルーツ。その後、3代目店主が車による移動販売を始めました。2017年、経営を一新して市内高砂にお店を開設。「おいしいパン工房 ママン」として、移動販売に加え、店頭販売にも力を入れることとなりました。

本来のパン作りに必要な素材以外は加えない「無添加パン」であることが特色。素材が風味に直接反映される「食パン」には、長年のファンが少なくありません。菓子パン類や調理パン類も多彩です。

店内にはイートイン・スペースがあります。近くのスーパーでのお買い物帰りなどに、お気軽にお立ち寄りください。移動販売も継続。街で販売車を見かけたら、自慢の「無添加パン」を、ぜひご賞味ください。


アクセス

徒歩:巌根駅より約5分
自動車:巌根駅より約3分、木更津金田インターより約15分(駐車場:あり)
バス:木更津駅西口より「巌根駅行き」乗車→〔巌根駅入口〕下車・徒歩2分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:クロワッサン

【木更津店】
木更津市文京3-1-50(夢空間ビル1F)
電話:0438-22-0088
営業時間:7:30~19:30
(定休日:月曜)


【羽鳥野みなのば店】
木更津市羽鳥野6-21-4/9号
電話:0438-37-1030
営業時間:10:00~18:00
(日曜は16時まで)
(年中無休)


【2017年12月8日オープン!】

【木更津ワシントンホテル店】
木更津市大和1-2-1
電話:0438-20-0377
営業時間:9:00~19:00
(定休日:日曜・祝日)

厳選素材で焼き上げた
個性的なパンがいっぱい!

昭和55年(1980年)創業し、現在は4市にお店を展開。木更津には「木更津店」「羽鳥野みなのば店」、そして2017年12月にオープンした「木更津ワシントンホテル店」があります。

材料へのこだわりがモットー。小麦粉はパンの種類ごとに最適な粉を使い分けています。北海道産バターや若鶏の朝産み卵、天然塩など、他の素材も厳選。カレーパンに長時間煮込んだ自家製カレーを使うなど、調理パンの具にも妥協はありません。

定番人気は「極旨明太フランス」。上質の明太子をマヨネーズであえ、隠し味にガーリックを加えて焼き上げた逸品です。「クロワッサン」には、東北・白神山地のブナに由来する天然酵母を使用。パン独特のイースト臭が低減し、どなたもおいしく召し上がれます。生地が赤ちゃんのほっぺのように軟らかい「幸せ食パン」にも注目です。

“新作”も積極的に開発。ぜひ定期的にチェックしてください。


アクセス

《本店》

徒歩:木更津駅東口より約10分
自動車:木更津駅東口より約5分(夢空間ビルの共用駐車場をご利用ください)
バス:木更津駅東口より「太田循環」「清見台団地行き」乗車→〔駅前通り〕下車・徒歩3分


《羽鳥野みなのば店》

自動車:木更津駅東口より約20分(「みなのば」の駐車場をご利用ください)
バス:木更津駅東口より「八幡台ニュータウン行き」乗車→〔羽鳥野6丁目〕下車・徒歩5分 ※高速バス〔木更津羽鳥野BS〕より徒歩5分


《木更津ワシントンホテル店》

徒歩:木更津駅東口より1分(南側の階段をお降りください)


画像:クロワッサン|ロゴ
当店のホームページへ

画像:Facebookへのリンクバナー
当店のFacebookページへ

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ソレイユ

木更津市請西東1-2-1
電話:0438-30-2230
営業時間:7:00~18:00
(定休日:水曜)
 ※月1回火・水連休あり(要確認)

“フワフワ・もちもち”の
「食パン」が一番人気

1999年(平成11年)にお店を開いて以来、毎朝7時に、窓から差し込む朝日を浴びて、元気に開店しています。
一番人気は食パン。長時間熟成した生地を、ていねいに焼き上げました。フワフワもちもちの食感は、やみつきになること請け合いです。ほかにも、自家製カスタードクリームをはさんだクリームパンや、ライ麦パン、クロワッサンなど、こだわりの職人が1つ1つ丁寧に仕上げた、バラエティー豊かな商品を用意しています。ご好評を頂いている商品は、閉店時間を待たずに完売する場合があります。なるべく午前中のご来店をおすすめいたします。
お店は少々目立たない場所にございます。わかりにくい場合は、お電話でお問い合わせください。


アクセス

自動車:木更津駅東口より約10分(駐車場:7台)
バス:木更津駅東口より「太田循環」乗車→〔自動車専門学校入口〕下車・徒歩3分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:藤屋ベーカリー

木更津市富士見1-9-7
電話:0438-22-3656
営業時間:7:00~18:30
(定休日:日曜・祝日)

“路地裏の老舗パン屋さん
手作りサンドイッチが名物

木更津屈指の老舗パン屋さん(創業:昭和2年/1927年)。現在は3代目が90年に及ぶ伝統を受け継いでいます。
定番の菓子パン類や、ボリュームがある調理パン類、さらにケーキ類まで品揃えは豊富。特にオススメしたいのは手作りのサンドイッチです。昔から親しまれている“名物”で、注文を受けてから作るのが特徴。半斤1セットで、ピーナッツクリーム、バタークリーム、タマゴなど選り取り見取り(もちろん自家製)。2種類でオーダーすれば、1セットで2つの味が楽しめます(価格は単種と異なる場合があるのでご確認を)。
「みまち通り」から分かれた細道沿いで、初めての方には少々わかりにくいかもしれませんが、周辺の電柱に案内看板があります。参考になさってください。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約5分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:フリアンド

木更津市高砂2-3-7
電話:0438-41-0707
営業時間:7:00~19:00
(定休日:日曜)

“コーヒーのお伴に最適な
デニッシュブレッド

平成8年(1996年)の開店から20年。気軽に寄れるパン屋さんとして地域に親しまれてきました。巌根駅東口まで徒歩約3分なので、通勤・通学の途中に立ち寄る人も少なくありません。外観は控えめですが、店内は広々。じっくりお気に入りを探せます。
オススメは「デニッシュブレッド」。ほんのり甘い口当たりと柔らかな生地が特色で、コーヒーのお伴に最適です。「フランス食パン」も安定した人気。ふんわりとした生地と、程よい硬さの“耳”の食感のコンビネーションをお楽しみください。1/2本(1斤)でもお買い求めいただけます。
調理パンでは「カレードーナツ」が一番人気。「じゅわっとハニー」「ホワイトバニラ」「ブルオッシュサンド」など新商品も積極的にリリースしています。


アクセス

徒歩:巌根駅東口より約3分
自動車:木更津金田インターより約7分 (駐車場なし)
バス:木更津駅西口より「長浦駅行き」「巌根駅行き」「袖ヶ浦駅行き」「木更津駅西口行き」→〔高柳〕下車・徒歩6分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ふる里学舎木更津

木更津市新田1-5-23
電話:0438-40-5988
移動販売と受注製造・販売のみ
(事業所での販売は行っていません)

“パン作りで就労を支援
焼きたて&リーズナブル

「社会福祉法人 佑啓会」が運営する、障がい者の就労支援を行っている通所施設。2010年に開設され、ハンディキャップをもった方々が、就職を目指して、工房でパンやお菓子の製造に日々取り組んでいます。
焼き上がったパンは、市役所やスーパーマーケット等で移動販売。焼きたてでリーズナブルとあって、多くの「ファン」に支持されています。毎月必ず「新作」を発売していることも人気の理由です。
移動販売はレギュラー(下記スケジュール参照)のほか、地域のイベントやお祭り等でも随時行っています。ご家庭からのご注文も承っていますので、お問い合わせください。

【販売スケジュール】
(火)君津市役所(11時〜13時)
(水)木更津市役所 朝日庁舎(10時30分〜13時)
(木)〜(土)アピタ市原店
(2016年3月現在)


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約10分
自動車:木更津西口より約3分(駐車場:6台)
バス:木更津駅西口より「富津公園行き」乗車→〔裁判所前〕下車


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ベーカリー・アミー

木更津市清見台南2-8-1
電話:0438-98-5093
〈営業時間〉6:00~17:00
〈定休日〉水曜・木曜

こだわり店主の
こだわりのパンをどうぞ

アクアラインマラソンで一躍有名になった(?)、清見台の“心臓破りの坂”の途中にあるパン屋さん。三角の屋根が目印です。昭和53年(1980年)に清見台地区で最初のパン屋として開業。以来「懐かしさの中にも新しさが光る商品づくり」に、こだわりの店主が“頑固オヤジ”の心意気で取り組んでいます。
名物は「塩あんパン」。和菓子の定番“塩あん”をパンに入れた人気商品です。その他、カマンベールチーズをたっぷり練り込んだ食パン、シナモンロールなど、こだわりのパンを取り揃えています。サンドイッチといなり寿司がセットになった「いなりサンド」も名物。おなかが満足すること間違いなしですよ。


アクセス

自動車:木更津駅より約10分 (駐車場:3台)
バス:木更津駅西口より「清見台団地行き」乗車→〔清見台南〕下車


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ペッパーズ・パントリー

木更津市東中央3-6-3
電話:0438-23-0061
〈営業時間〉7:00~20:30
〈定休日〉水曜

お腹が満足する品揃え
サンドイッチは50種類!

ヨーロッパ調のお店でおなじみ。平成8年(1996年)に創業し、20年を歩んできました。「手作りのおいしさをていねいに」をモットーに、季節の素材と「出来立て」の提供にこだわってパン作りを続けています。
調理パンが充実。サンドイッチ類は『自慢のトンカツサンド』をはじめ約50種類を揃えています。人気のカレーパンは3種類。なかでも『ばくだんカレーパン』は、半熟卵を丸ごと包みこんだ、ぜいたくな一品です。トロ〜リとした卵と甘口カレー、カリッとしたパン皮の組み合わせをお楽しみください。
ソーセージをフランスパンで包んだ『万里の長城』、バターたっぷりの『げんこつバター』などはロングセラー。『パリのメロンパン』は、外皮をマカロンのように、中をしっとり仕上げた、店長自慢の一品です。
夜はちょっと遅めの8時半まで営業しています。ご家族へのおみやげにもどうぞ。


アクセス

徒歩:木更津駅東口より約10分
自動車:木更津駅東口より約3分(駐車場:10台)
バス:木更津駅東口より「太田循環」「清見台団地行き」乗車→〔駅前通り〕下車・徒歩3分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:ルミルモン

木更津市真舟4-2-9
電話:0438-37-4856
〈営業時間〉7:30~16:00
〈定休日〉不定(要問い合わせ)

画像:紹介文準備中


アクセス

自動車:木更津駅東口より約10分
バス:木更津駅東口より「真舟団地循環」乗車→〔陣屋下〕下車・徒歩1分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:有限会社伊藤蒟蒻店

木更津市貝渕2-6-21
電話:0438-22-2837
★材料製造業(くずもち製造)
※一般への直接販売は行っておりません

昔ながらの素朴なおやつ
「くずもち」を製造

70年近く続く、木更津で唯一のこんにゃく屋さん(平成28年現在)。「くずもち」も製造していることから、木更津菓子工業組合に加盟しています。

くずもちは、現店主の父(創業者)の代から製造し続けています。ちなみに、関東の「くずもち」は「久寿餅」と書き、関西の「葛餅」(葛粉が原料)とは別のお菓子です。乳酸発酵させた小麦粉が原料で、江戸時代に考案され、東京や神奈川、千葉の近辺で親しまれてきました。

身近なおやつだったくずもちですが、近年は寺社参拝の“お土産品”というイメージが強くなったのは、少々寂しいところ。「昔ながらの素朴なお菓子にもっと親しんでもらいたい」との思いから、きな粉と黒蜜をセットにした『いとうのくずもち』を製造しています。木更津市内のスーパーや、御菓子司 平政にてお買い求めください。少量生産ですので、店頭で見かけましたら、お早めにどうぞ。


アクセス

徒歩:木更津駅西口より約15分
自動車:木更津駅西口より約4分
バス:木更津駅西口より「富津公園行き」乗車→〔新田郵便局前〕下車・徒歩3分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:北川製餡所

〈工場〉木更津市潮見4-15-2
電話:0438-36-3107
★材料製造業(あんの製造)

菓子作りに欠かせない
“あんこ”を製造供給

お菓子の重要な素材である、あんこを製造しています。現社長(3代目)の祖父が創業(昭和28年に法人化)。今では内房で唯一の製あん所となり、木更津および隣接地域の菓子業界になくてはならない存在になっています。メインで製造しているのは業務用の「生あん」(無糖のあんこ)。こしあん、つぶあん、白あんの3種類を製造し、発注店に供給しています。

家庭用の『冷凍生あんパック』も製造(こし、つぶ、白の3種類)。市内のスーパーマーケットでお買い求めいただけます。パッケージに練り方や、おはぎ、おしるこ、羊かんのレシピも記載しているので、手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。


アクセス

自動車:木更津駅西口より約10分

バス:木更津駅西口より「イオンモール木更津行き」「君津製鉄所行き」「ソニー前行き」乗車→〔浜見橋〕下車・徒歩1分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:山忠

木更津市潮見1-17-16
電話:0438-37-6111
★化粧品『Give & Give』製造販売

水にこだわった和菓子店が
高品質の化粧品メーカーに

近年注目を集める“コスメ界の新星”です。1965年(昭和40年)に木更津市高柳に創業した和菓子店がルーツ。水にこだわり、独自の装置で不純物を除去した“純水”を使って和菓子作りをしていましたが、1996年(平成8年)、この水がスキンケアにも効果的であることがわかりました。美容液を試作したところ大評判に。これを機に化粧品の開発に着手し、 1998年(平成10年)、『Give & Give』ブランドを立ち上げました。

当初は菓子製造と化粧品製造を並行していましたが、1999年(平成11年)、化粧品製造に一本化。さらに2009年(平成21年)から3年連続でモンドセレクション(国際的な品評機関)の最高金賞を獲得し、脚光を浴びました。
今では全国に愛用者を広げ、海外展開も計画中。もう菓子作りはしていませんが、「和菓子も化粧品も基本は同じ。お客様優先と高品質、リーズナブルな価格が第一」との考えから、原点である「和菓子屋の心」を忘れずにいようと、あえて菓子店時代の社名を継承し、木更津菓子工業組合にも加盟しています。


アクセス

自動車:木更津駅西口より約7分


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:木更津甘いもの情報局

店名:喫茶ロダン

木更津市祇園2-28-3
電話:0438-98-5854
〈営業時間〉11:00~19:00
〈定休日〉水曜
★喫茶専業

“憩いの場”として三十余年
彫刻のある喫茶室

創業から三十余年。長年、和菓子を販売する「弁天堂 祇園店」と、喫茶「ロダン」を併営して歩んできました。和菓子の販売は残念ながら3年ほど前に“休業”となりましたが、喫茶「ロダン」は健在。今も変わらず、近隣の人々の“憩いの場”として親しまれています。

お店はマスターが1人できりもりしています。店内で目を引くのは彫刻や絵画の数々。すべてマスターの作品です。マスターの笑顔と気さくな人柄と相まって、ゆったりくつろげる落ち着いた空間を演出。長年通い続ける“常連さん”が多いのもうなずけます。

木更津北インターに通じる房総横断道路(国道409号)沿いの分かりやすい場所にあります。欧風の三角屋根が目印。お通りの際は、お気軽にお立ち寄りください。


アクセス

徒歩:久留里線・祇園駅より約5分
自動車:木更津駅東口より約10分(店舗横に駐車場あり)


© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:サイトタイトル

〈木更津甘いもの情報局〉
〜スマホ専用版のご案内〜

〈木更津甘いもの情報局〉は、千葉県木更津市内にある、お菓子とパンのお店に関する情報をご案内するサイトです。和菓子、洋菓子、パンなどを製造・販売する「木更津菓子工業組合」の加盟店を紹介しております。

画像:スマホサイトのアドレス

本サイトは、スマートホンでの表示に特化した専用サイトです。内容は「パソコン&タブレット用サイト」を抜粋したものになります。より詳しい内容は「パソコン&タブレット用サイト」をご覧ください。

ボタン画像:和菓子のお店ボタン画像:洋菓子のお店
ボタン画像:パンのお店ボタン画像:その他のお店
お店は〔和菓子〕〔洋菓子〕〔パン〕〔その他〕の4つのカテゴリーに分けてご案内しています。老舗店からニューフェースまで、また定番のお菓子からオリジナリティあふれるお菓子まで、お店も商品も多種多彩。地元の皆様はもちろん、市外からお越しの皆様も、ぜひ各店へ足をお運びください。


★お店のカテゴリーは、各店がメインで扱っている商品に基づいて分類しています。複数の品種を扱っているお店もありますので(例:和菓子と洋菓子を販売、パンと洋菓子を販売 など)、詳しくはお店の紹介ページをご覧になるか、各店へお問い合わせください。

★本サイトのコンテンツ(店舗情報、商品情報、画像など)は、各ページを作成した時点のものです。閲覧時には変更になっている場合がありますので、お出かけの際は、各店へのお問い合わせをおすすめいたします。

★本サイトの内容やデザインなどは、予告なく変更する場合があります。

★本サイトは全てのブラウザでの表示と動作を保証するものではありません。ご了承ください。

★本サイト内のコンテンツの無断転載、複写等は禁止いたします。

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved

戻る
画像:サイトタイトル

木更津菓子工業組合
について

おいしいお菓子・パンを
安心して召し上がっていただくために

「木更津菓子工業組合」は、千葉県木更津市で菓子類やパンなどの製造・販売に携わるお店・事業所で構成された団体です。お客様に安心して召し上がっていただけるお菓子やパンをお届けすることを第一義に掲げ、地元・君津保健所(君津健康福祉センター)や木更津食品衛生協会と連携するなどして、食品衛生の維持・強化に取り組んでいます。また、加盟店の親睦と協力を図るとともに、相互が切磋琢磨することで、木更津ならではの菓子作り・パン作りと、地元菓子業界の一層の振興・発展に尽力しています。

当組合加盟店のお菓子・パンは
安心と安全をお約束します

当組合加盟店は、日頃から製造現場の衛生管理に努めているのはもちろん、毎年必ず、保健所による便検体検査や店舗検査を受けるとともに、食品衛生講習会への参加に努めています。これら食品衛生にかかわる一連の活動を、保健所の指導のもと、定期的かつ計画的に実施していることが、当組合加盟店の最大の特色です。
加盟各店のお菓子やパンは、おいしさはもちろん、安全面でも自信をもってご提供できる品々ばかりです。ぜひ、各店に足をお運びいただき、自慢のお菓子・パンをご賞味ください。


〈おもな活動〉

© 木更津菓子工業組合
Kisarazu confectionery guild
All Rights Reserved